サッカー

リーグ戦中断期間へ

皆さん、こんにちは。

先日行われたリーグ第7節、アウェイの青森にて、ラインメール青森と対戦してきました。

後期リーグ6連勝と勢いに乗る相手との試合でしたが、90分を通して、ピンチも数多くありながらも、粘り強い守備で、失点0に抑えてくれた守備陣は、自信になる試合だったと思います。

最近の試合では得点後すぐに失点をするケースが多々あったので、この試合のような粘り強さと、集中力をチーム全員で共有し、それをベースにすることで、どんな状況でも勝ち点を得られるチームに近づけるのではないかと感じました。

また、対戦したラインメール青森も粘り強い守備で、集中力が途切れなかったし、6連勝している秘訣はやはり守備にあることも確認することができました。

しかし、守備陣が0で抑えてくれた試合で攻撃陣が結果を出せず、1点の重みを改めて感じる試合ともなりました。

一旦、リーグ戦は中断期間に入り、天皇杯千葉県代表決定戦、天皇杯本戦が行われていきます。

天皇杯本戦に出場することができれば、カテゴリーが上の相手との真剣勝負ができるし、チームにとって、自分自身にとってのチャンスの場でもあるので、まずは8月20日の千葉県代表決定戦に全力で臨めるように準備していきます。

※以下、お知らせです!!

このリーグ戦中断期間において、ホームタウンの浦安市にある、”浦安市運動公園陸上競技場”にて、親善マッチ、ブリオベッカ浦安後援会会員向けの交流サッカーが行われますので、日頃会場に来れない方々も、足を運んで下さると嬉しいです!!

ブリオベッカ浦安と一緒に、浦安をサッカーでも盛り上げていきましょう!!

※親善マッチなどの詳細は、ブリオベッカ浦安ホームページからご覧ください。

浦安盆フェスタ:ブリオベッカ浦安VSブラウブリッツ秋田 親善マッチ 8月14日(日)

IMG_0272